奈良のイシガミがオススメする結婚指輪の購入を成功に導く9個のポイント【後半】

イシガミはこれまで宝石に求められる美を探究し、装いのエッセンスを提案し続け100年を超えてきました。

普段から身につけていただくアクセサリー以上に、結婚指輪や婚約指輪となればその想いはより大切なものになることだと思います。

今回の記事では、前回に続いて結婚指輪のご購入を検討、準備されているお客様向けにご案内させていただきます。

結婚指輪の購入で大事になる9個のポイント

1. スムーズな購入のための準備

1-1. 下調べの重要性と方法

 結婚指輪の購入は、人生の中でも重要なイベントである結婚に関わるもので、単なる買い物以上の意味を持ちます。この大切な選択をする前に、しっかりとした下調べ・準備が必要となります。インターネットでの紹介記事やブランドのwebサイトであったり、ブライダル雑誌で最新のトレンドをチェックすると全体感がつかめるかもしれません。

 情報収集をしながら結婚指輪の種類やデザイン、価格帯のイメージをつかめるといいですね。ブランドごとにコンセプトやストーリーもあるのでそういった情報もお二人のイメージとつながるものか、確認するのもオススメです。

 また、友人や家族からのオススメもとても参考になります。実際のお二人の雰囲気も含めて客観的な意見をもらうことにつながります。

 そして最後は実際に店舗を訪れて指輪の質感や重さ、フィット感を直接確かめることも重要になります。写真では分からないフィーリングの確認を店舗での試着を通じて確認していただくことが大切です。

1-2. 来店予約と手のケア

 結婚指輪選びの際に店舗での試着を先程ご紹介しましたが、スタッフにゆっくり相談する意味でも事前の来店予約がオススメです。忙しい中予約をせずにお店に行って、スタッフが他のお客様のサポートをされていると、納得のいく相談や選択ができなくなり、別日程で行くことになってしまいます。

 また、指輪を試着する際には、手のケアも忘れずに。指輪を美しく見せるためには、手元の印象も大切です。結婚指輪を選ぶ前には、ハンドクリームでの保湿、ネイルケアも行えるとよりよいでしょう。ベストな状態で試着することで想像しやすくなるはずです。

2. 結婚指輪の選び方と購入されるタイミング

2-1. 支払い方法

 結婚指輪の支払い方法には、現金、クレジットカード払いなど、さまざまな支払い方法があります。予算に応じて最適な支払い方法を選ぶことが重要です。また、店舗でお店の方に事前確認できると安心できるのでオススメです。結婚式等の他のイベントとの兼ね合いも含めて計画されるといいでしょう。

2-2. 受取りまでの期間

 結婚指輪の受取りまでの期間は、指輪の種類によって異なります。

製作までに1 ヶ月~1ヶ月半程度かかることが一般的ですがブランドや商品によっても異なるため、店舗での確認が何よりも安心できるのではないでしょうか。

結婚式や入籍の日程に合わせて指輪を準備する場合は、余裕を持ったスケジュールで計画を立てることが大切です。

3. 結婚指輪の着け始めるタイミング 

3-1. 結婚指輪と婚約指輪の着用開始時期

 結婚指輪は、着け始めるタイミングに厳密なルールはありませんが、一般的には入籍日や結婚式の日など、お二人にとって重要な日やストーリーがある日から着け始める方が多いです。結婚式を挙げるカップルは、式の指輪交換のタイミングで着け始めるのが一般的ですが、挙式を行わない場合は二人の記念日や同居を始める日であったり新婚旅行の際に着け始める方も多いです。また、家族や友人に指輪を見せたいという場合、そのタイミングで着け始める選択肢もあります。とにかくお二人が納得されるタイミングであることが大切です。

一方の婚約指輪は、結婚の約束を象徴するもので、男性から女性に贈られます。婚約指輪の着用は、婚約期間に限定されず結婚後も続けて着用することができます。

結婚指輪と重ね着けが可能なデザインも多く、日常的にセットで着用することも一般的です。婚約指輪の着用開始は、贈られた日からでも良いですし、特別な日から初めていただく場合もあります。

3-2. 特別な日から着け始めることの意味

 結婚指輪を特別な日から着け始めることには、大きな意義や意味が生まれます。例えば、入籍日に指輪を交換していただければ法的な結婚の開始を象徴し、二人の新しい人生の始まりを祝う行為となります。また、結婚式の日に指輪を交換することは、家族や友人に囲まれながら、愛を誓い合う重要な瞬間を共有することを意味します。

 結婚指輪を着けるタイミングは、夫婦それぞれの価値観や状況によって異なりますが、大切なのは二人が心から納得し喜びを感じるタイミングで着け始めることです。

4. 結婚指輪を早めに準備するメリット 

4-1. 結婚式前の前撮りでの活用

 結婚指輪を早めに準備する最大のメリットの一つは結婚式前の前撮りで活用いただける点になります。最近では、結婚式当日とは別に、ウェディングドレスやタキシードを着て、プロのカメラマンによる写真撮影を行うカップルが増えています。この前撮りにおいて、結婚指輪があると、よりロマンティックで意味深い写真を残すことができます。手元のアップショットや、指輪を交換する瞬間など、特別な写真を残す方も多くいらっしゃいます。

4-2. 家族や友人へのお披露目の機会

 結婚指輪を早めに準備することで、結納や両家の顔合わせなどの前に、家族や友人に指輪をお披露目する機会が持てます。結婚指輪は、二人の愛と結婚への決意を象徴するものですから、大切な人たちに見せることで、その喜びを共有することができます。また、結婚指輪に込められた思いや、選んだ理由などを話すことで、より一層の絆を深めることができるでしょう。

 

 

おわりに

これらのメリットを踏まえ、結婚指輪の準備は早めに行うことをお勧めします。結婚指輪は、一生に一度の大切な買い物です。じっくりと時間をかけて、二人にとって最適な選択をすることが大切です。また、指輪の種類やデザイン、サイズ調整などにも時間がかかることを考慮し、余裕を持ったスケジュールで準備を進めましょう。

 

指輪選びはイシガミブライダルにご相談ください

 イシガミでは、選び抜かれたジュエリーブランドの中から、お客様にぴったりだと思っていただける婚約指輪や結婚指輪をご用意しています。初めて身につけた時のドキドキ、身につけるだけでハッピーな気分になるジュエリー、大切な人からの愛情たっぷりのプレゼント…そんな一つ一つには、それぞれの素敵な物語が込められているかと思います。


それぞれに特別な思い出や背景を大切に、贈る方にも、受け取られる方にもお喜びいただき、輝く未来となるお手伝いができれば幸せです。
これまでの経験と実績を活かし、私たちはお客様のお好み、ご予算、ライフスタイルに合わせた最適なご提案をさせていただきます。

お気軽にご相談にいらしてくださいね。