ダイヤモンドの品質基準


CARAT カラット(重さ)

ダイヤモンドの重量、つまり大きさを表示する言葉です。サイズはダイヤモンドの価値を決める大きな要因です。
品質が同じならサイズが大きくなればなるほど、その価値はいちじるしく増大します。
1カラットは0.2gに相当します。

 

 

CUTカット(プロポーション)

自然が創造したダイヤモンド原石が、唯一、人間の手に委ねられる領域がカットです。美しい輝きは、光学的に正確なプロポーションにカットされたものから生まれます。

 

 

COLOR カラー(無色が最高とされています)

 

 

CLARITYクラリティ(透明度)

ダイヤモンドの透明度のことをいいます。
ダイヤモンドに含まれるキズや内包物が少なくなるほど、光の通過がスムーズになり、輝きは高まります。
10倍の拡大鏡を通して、光の通過をさえぎる内包物の有無によりグレードを判定します。